スポンサーサイト

  • 2017.12.07 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    避妊手術から1年

    • 2011.02.13 Sunday
    • 09:12
    去年の今日、ぱいんは避妊手術をしました。
    病気でもなんでもないのに、本当にお腹を切る必要なんてあるのかしら?
    正直、かなり悩みました。
    でも、獣医さんにも当然のように薦められましたし、ねこきもでも避妊手術の記事を読みましたし猫8
    ぱいんのためなんだと自分に言い聞かせて手術を決めました。

    ぱいんの通っている病院病院では、午前中に預け、昼間に手術し、夕方迎えに行くことになっていました。
    朝は絶食ダメ

    夕方迎えに行ったとき、ちょっとぼんやりしていましたが、それでも元気そうでしたまる
    人間なんて、お腹切ったらその日は絶対歩けないと思うのですが、動物は普通に歩くんですよね汗
    スゴイですよねぇ汗

    ウチに帰ってきて、しばらくしてから、ご飯をあげてみましたフード

    「おなかすいてたのにゃ~フード



    そしてお食事の後は・・・うんち


    エリザベスカラーでトイレ砂をまき散らしていましたダメ


    「あれはてなトイレのお屋根がこんなところに・・・」



    ほんとにお腹切ったの?ってくらいにアクティブでした汗

    ケージの中のダンボールの上に猫5


    お腹のキズテープが見えています病院


    カメラ目線で、ハイ、チーズカメラ



    「なんだか、頭が重たいにゃ・・・猫7



    パラボラアンテナがよちよち歩きしてるみたいで、かわいかったんですけどねまる
    寝るときは毛布にくるまって猫9



    でも、エリザベスカラーの上に毛布だと、重たそうだったので、下に敷きました電球



    傷に触れないように抱き上げるのも難しく、ケージから降りるときは、ぱいんままが四つん這いになって、ぱいんままエレベーターとして、ぱいんが背中に乗ったら、ゆっくり少しずつ床に近づけて降ろすようにし、極力ジャンプすることのないようにしていました。
    そうしたら・・・2~3日目くらいに、ケージから降りたい時、ケージの出入口の前でぱいんままを手招きするように困った
    横着なわがまま娘にしてしまいました汗

    「らっくちん音符



    ちょうど冬季オリンピックが始まったので、ぱいんと電気座布団をシェアし、毛布に一緒にくるまりながらテレビを見まくっていましたスキー山雪

    本当によく寝ていて、傷を癒すにはやっぱり寝るのが一番なんだなぁ、と思った覚えがあります。


    お手手がばってんこになってますウインク


    ぱいんままエレベーターはエリザベスカラーがはずれるまで継続稼働しましたOK
    そして・・・そのころからぱいんのおなかすいた攻撃が・・・ショック
    ほんっとにしょっちゅう、おなかすいたおなかすいたと鳴きわめいて猫7
    ぱいんの満腹中枢は完璧に壊れたな、と思いました泣く
    カロリー計算をし、フードも残りの子猫用と大人用を混ぜ、なんとかいろいろと工夫してみましたが、本当にひたすらごはんごはんと鳴き、それまではだらだらとなかなか完食しなかったのに、出したらすぐに食べてしまうようになり・・・フード
    ぱいんまま、しばらく途方にくれていました悲しい
    そして、なんとか、1日4食で手をうってもらうようにフード

    今でもよくおなかすいたと鳴きますが、体重は3.3キロ程度で落ち着いていますまる

    スポンサーサイト

    • 2017.12.07 Thursday
    • 09:12
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      jerry様
      こんにちは~
      こどもを産ませてあげられる環境にない限りは、手術した方がいいとはわかっていても、痛い思いをさせちゃうのもかわいそうで
      きっとみなさんも悩まれているんだろうなぁって思いました
      女の子はどうしてもお腹を切らないと駄目ですものね
      お陰様で毎日元気に過ごしてくれていて幸せです
      • ぱいんまま
      • 2011/02/15 10:48 AM
      こんばんわ
      手術されて1年なんですね
      悩まれたお気持ちはわかります
      でも病気や発情期のストレス・・・いろいろなリスクが軽減されるのもわかっていますし、結果こんなに元気なら本当に良かったと思います
      男の子はもっと簡単な手術なんですよね
      世界中のニャンコが、ちょっとでも長く、元気に、楽しく、幸せな猫生を送って欲しいものです
      • jerry
      • 2011/02/15 12:57 AM
      くーちゃんパパ様
      こんばんは~
      結婚記念日と手術の日が近いので覚えやすいです
      ほんとは同じ日にしようと思ったのですが、手術の予約が取れなくて
      さすがに走り回りはしませんでしたが、それでも当日の夜から、こっちが心配でおろおろしていてもお構いなしにうろちょろしてました
      くーちゃん、500グラムもダイエットが必要なんですか
      それは大変・・・
      元気であれば多少重たくてもね
      • ぱいんまま
      • 2011/02/14 9:12 PM
      アフロヤ様
      こんばんは~
      ほんと寒いです
      今日は大阪もずっと雪が降っていて

      お陰様で毎日元気に過ごしてくれていて幸せです
      ぱいんは骨格が小さめなので、それなりにまあるい感じですよ
      なんとなく、最近、抱き上げるときに重たくなったような気がしないでもないんですけどね
      • ぱいんまま
      • 2011/02/14 9:00 PM
      ミカンママ様
      こんばんは~
      やはり回復には食べて寝るが基本なのですね
      入院の方が安心かなとも思いましたが、入院しない病院だったし、預けてからずっと心配でたまらなかったので、日帰りで良かったです
      太ってしまってからダイエットではツライでしょうから、これからもこれ以上太らせないように気をつけます
      どちらかとゆーとパンダさんの方が要ダイエットなんですけどね・・・
      • ぱいんまま
      • 2011/02/14 8:57 PM
      たわみ様
      こんばんは~
      ミルちゃん、そろそろですね
      術後はできるだけ一緒にいてあげてくださいね
      ぱいんの場合はほんとにもう、別の猫なんじゃないかしらんってくらいに食欲が増してびっくりでした
      もしミルちゃんもおなかすいたって鳴くようでしたら、だましだましカロリーコントロールしてあげてくださいね
      お陰様で毎日元気に過ごしてくれていて幸せです
      • ぱいんまま
      • 2011/02/14 8:48 PM
      ぱいんままさん

      こんばんわ

      結婚記念日の次は切腹記念日ですね

      しかし、ぱいんちゃん、術後、帰宅してすぐにごはん食べるなんて凄いですね
      それならば安心なさったことでしょう?
      くーちゃんは一日入院、帰宅してからもしばらく元気が無くて心配でした

      今の体重も理想的ですね
      くーちゃんには500gのダイエットが必要です
      • くーちゃんパパ
      • 2011/02/14 8:04 PM
      ku-ねこ様
      こんばんは~
      無事1年を迎えられました
      お陰様で毎日元気
      ぱいんは手足もちょっとちっさいですから、それなりにまあるいですよ
      手術時には2.4キロでした
      冬はダイエットしていないので、最近少し重たくなったかもしれません
      めいちゃんの手術が無事に済みますように
      • ぱいんまま
      • 2011/02/14 6:59 PM
      ねこねこママ様
      こんばんは~
      手術はほんとに切ないですよね
      同じ女として、けっこう考えてしまいました
      ななちゃん、大変だったのですね
      点滴だなんて
      でぶりんちゃんでも、元気なのが一番ですよね
      うまくダイエットできますように
      お陰様で毎日元気なぱいんで幸せです
      • ぱいんまま
      • 2011/02/14 6:52 PM
      pochitan様
      こんばんは~
      招き猫ぱいんの写真はないんです
      ぱいんままはエレベーターに忙しくて写真撮る暇がなかったです
      動画があるとおもしろかっただろうな、と思うのですけどね
      ぱいんは骨格が小さめなので、それなりにまあるいですよ
      夏に体重キープダイエットをしたのが良かったのかな
      冬は風邪ひかれたら困るので、ダイエットはしていませんけどね
      • ぱいんまま
      • 2011/02/14 6:42 PM
      麦まま様
      こんばんは~
      まあ、手術の日まで1日違いですか
      ほんとに麦ちゃんとぱいんは縁があるのですねぇ
      きっとお空から降りてくるときにふたりで仲良くはしゃぎすぎて走り回っていたらちょっと遠くに降り立ってしまったのでしょうね
      ぱいんはお手手やあんよもちょっとちっさめなのです
      骨格が小さめなので、それなりにまあるい感じですよ
      • ぱいんまま
      • 2011/02/14 6:37 PM
      シロクマ様
      こんばんは~
      はじめましてコメントありがとうございます
      エリザベスカラーは、最初の頃、後ずさりしたり、頭を振ったりしていましたが、翌日には慣れました。
      ほんとによちよちと軽く頭を振りながら歩く姿がかわいかったんですけどね
      でも、確かにちょっと重たそうでかわいそうでもありました

      手術時の体重は2.4キロ。半年後の健康診断で3.2キロで、これ以上太っちゃダメってお医者さんに言われたので頑張ってます
      • ぱいんまま
      • 2011/02/14 6:31 PM
      こんにちは寒いですね
      術後1年経って、食欲あって元気ならいうことないですよ~
      3?なんて、いつの間にか過ぎていたうちの子たち…
      多分、見た目にはうちの子達の半分くらいの大きさかなぁ。
      ぱいんちゃんは、きっと子猫みたいに小さくて可愛いまんまでいてくれるのね
      • アフロヤ
      • 2011/02/14 5:34 PM
      ぱいんちゃんの病院も入院しない所だったのね~
      ミカンもです
      ミカンの時は術後腹帯というエプロンみたいなものを付けていたのでカラーはナシ
      手術した日まだ麻酔きいているはずなのにミカンはごはんのお皿を置くお盆の前に座っていました

      現在ミカンもごはんは1日4回とおやつ少々
      ユズあんずの残り物を物色している所をみると少ないの
      かもしれないけどお互いダイエットしないとね
      • ミカンママ
      • 2011/02/13 7:28 PM
      ぱいんままさん こんばんは~
      もう1年たったのですね。 
      ミルは生後5ヵ月半です。春には手術かなぁ・・・と思っています。でも、完全室内飼いだし ぱいんままさんのように直前まで悩むかも。春になって ニャァオニャァオ 鳴かれるのも辛いし・・・ 外に飛び出したら大変だし・・・
      きっと手術します。
      食欲が変わるのはよくあることのようですね
      みなさんのブログで勉強させてもらって その日を迎えたいと思います。
      • たわみ
      • 2011/02/13 4:58 PM
      ぱいんちゃん、手術して一年なんだね

      猫ちゃん達は凄いよね。
      何匹も猫達の避妊去勢手術をしても
      何度も猫達の病気のお世話をしても
      人間よりも我慢強い!

      ぱいんちゃん、3.3キロ
      スレンダーですね。

      めいは3.1キロになりました。
      やっと避妊手術をすることにしました。
      • ku-ねこ
      • 2011/02/13 3:01 PM
      ぱいんママさん こんにちは
      2男3女の我が家でも『ごめんなさい・あなた達の為なのー』と言い聞かせました
      男の子はキズも小さいけど、女の子は腹毛を大きく剃られ3?位メスが入れられて、かわいそうでした
      特に、ななちゃんの時はショックが大きかったのかは食べないし引きこもるし4日間 点滴に通ったりで大変でした
      その時の反動か大食漢でデブリンになったので、満腹感サポートのカリカリでダイエットしてます。
      エリザベスカラーは付けなかったけど、大丈夫でしたよ
      病院の先生もストレスになるから・・・って
      現ぱいんちゃんが元気な事がハッピー
       
      • ねこねこママ
      • 2011/02/13 1:06 PM
      こんにちは
      ぱいんままエレベーターを手招きするぱいんちゃんの姿が見てみたかった
      最後の写真の、胸の前でお手々をきゅっとしている姿に
      きゅんとします
      ぱいんちゃんは3.3キロ程度なのですね~。小柄
      ももちは4~4.2キロ程度を行ったり来たりしています。
      • pochitan
      • 2011/02/13 12:26 PM
      こんにちは

      ぱいんままさんの記事を読んで、アレっ?と思い
      スケジュールを見てみたら・・・
      昨日だったんです麦の手術の日
      一日違いなんてびっくりですね
      でも偉いなぁ・・・私はすっかり忘れていましたよ・・・
      思い出させてくださってありがとうございます
      エリザベスカラーのぱいんちゃんも可愛いですね
      うちは無しだったので写真がないんです
      猫ちゃんの回復力って凄いですよね
      もうホントに感心するばかりでした
      ぱいんちゃん食いしん坊?でも体重軽いですね
      うちはそんなに食べないのに1キロも重い・・・何故?
      • 麦まま
      • 2011/02/13 11:31 AM
      ぱいんままさん、はじめまして。

      避妊手術、悩みますよね。お気持ちとても理解できます。
      最近うちでも避妊手術を受けさせたんですが、
      同じくかなり悩みました。(うちには男の子がいるので、
      手術しない、という選択肢はなかったんですけど…)

      それにしても、ぱいんちゃんの術後の元気のよさに
      驚きましたエリザベスもおとなしく装着して…。
      手のかからないいい子ですね。
      (エレベーターは大変そうですけど)

      ぱいんちゃんが抜群のスタイルをキープできているのは、
      ぱいんままさんの努力の賜物なんですね。
      参考になります。うちも見習いたいです。
      • シロクマ
      • 2011/02/13 11:02 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM